鈴木靖昭 プロフィール 














略歴 

1942年(昭和17年)    愛知県生まれ

1965年(昭和40年)3月 名古屋工業大学 工学部 工業化学科卒業

1965年(昭和40年)4月 日本車輌製造株式会社入社

在職中所属部門:技術研究所,技術センター,技術開発本部,および開発本部

最終役職開発本部部長

主な実施業務:  高圧発電機絶縁用エポキシ樹脂の開発 

電車モーターおよびバイブロドライバーモーター絶縁用エポキシ樹脂の開発研究

                 車両用FRPの成型および接着等接合技術の研究

高速車両用アルミニウム-CFRP接着複合板の弾塑性曲げに関する研究

海上コンテナ用FRP合板/ハニカムサンドイッチパネルの開発研究

新幹線などの鉄道車両,産業用車両,建設機械,高圧発電機などに関する有機材料・ゴム・

塗装等に関する適正材料選定のための研究開発,評価試験,および故障解析

金属材料接着接合部のFEM応力解析・破壊条件・静的および疲労強度・信頼性および耐久

性に関する研究

鉄道車両車体用アルミニウムおよびステンレスの接着・ウェルドボンディング・リベットボンデ

ィング接合材の耐久性および疲労強度に関する研究

橋梁の疲労亀裂検知線フィルム用材料および接着剤の開発

N700新幹線全周ホロ用接着剤の開発および耐久性の評価

1987年(昭和62年)1月 工学博士(名古屋大学)

     
             スカーフ継手およびバット継手の接着強度に関する研究(論文PDF)
               
2003年(平成15年)3月 日本車輌製造株式会社 定年退職

2003年(平成15年)4月~2008年(平成20年)12月 日本車輌製造株式会社 開発本部勤務(非常勤) 

(実施業務:現職時に準じる)

2009年(平成21年)1月~20107月 日本車輌製造株式会社 鉄道車両本部技術部勤務(非常勤)

(実施業務:現職時に準じる)

2003年(平成15年)4月~2011年(平成23年)3月 名城大学非常勤講師

2003年(平成15年)4月~2013年(平成25年)3月 中部大学非常勤講師

2014年(平成26年)4月~ 公益財団法人 名古屋産業振興公社 テクノアドバイザー

2014年(平成26年)7月~2017年12月 公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター  アドバイザー

2014年(平成26年)11月~ とよたイノベーションセンター アドバイザー

2015年(平成27年)  1月~ 中小企業庁委託事業 中小企業・小規模事業者未来サポート・ミラサポ専門家派遣
                   〔登録技術者〕


2017
年(平成29年)4月~ 公益財団法人 新産業創造研究機構 NIRO
                  異種材料構造接着技術獲得・向上研究会 顧問

 

資格等

1987年(昭和62年)1月 工学博士(名古屋大学)

2002年(平成14年)5月 技術士(機械部門 構造接着) 文部科学大臣登録番号49509

1972年(昭和47年)3月 公害防止管理者(主任,大気一種,水質一種,騒音)

1978年(昭和53年)8月 第一種作業環境測定士(有機溶剤,鉱物性粉じん,特定化学物質,金属類,放射性物質)

 

所属団体および活動

一般社団法人 日本接着学会 構造接着研究会 委員

一般社団法人 日本機械学会 永年会員

一般社団法人 色材協会 (現在:中部支部 運営委員)

公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター アドバイザー

公益財団法人 名古屋産業振興公社  テクノアドバイザー

名古屋商工会議所 会員No.1188241) 

全国商工会議所 ザ・ビジネスモール

とよたイノベーションセンター アドバイザー

中小企業庁委託事業 中小企業・小規模事業者未来サポート・ミラサポ専門家派遣
 〔登録技術者〕

公益財団法人 新産業創造研究機構 NIRO 異種材料構造接着技術獲得・向上研究会 顧問


過去の学協会活動

日本接着学会:構造接着研究委員会 応力解析分科会幹事,接着設計研究委員会委員,アメリカ接着視察団幹事

など合せて30年以上活動

日本機械学会:接着接合技術応用研究分科会委員として5年間活動,機械材料・材料加工部門 運営委員会委員

色材協会:現在まで30年以上にわたり,理事,評議員,審議委員,運営委員として活動

日本材料学会:高分子材料部門委員会委員

業務内容,主要業績などは以下のページをご覧ください。これらは,日本車輌製造株式会社在職中の業務が主体となっており,ご指導,ご協力いただいた同社の多くの方々,ご指導いただいた元名古屋大学 清家政一郎教授および同村上澄男教授,並びに所属した日本接着学会および日本機械学会の接着研究委員会の歴代委員長および委員の方々のご指導,ご協力によるものであり,深く感謝の意を表します。

 

                          Copyright ⓒ 2014-2014 Yasuaki SUZUKI All Rights Reserved.